二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - moshiroboさんのエントリ
 moshiroboさんのエントリ配信

2018/10/21
オウタム葉原

執筆者: moshirobo (11:35 am)
こんにちは!
秋葉原店アルバイトのksksです!

最近はすっかり肌寒くなりまして、
上着が欠かせない気温になってきました。
みなさま体調にはしっかりお気を付けください!

さて、「ロボットの秋」、もう秋はシームレスに冬になりつつありますが、
みなさま今年の秋は何か作られましたでしょうか??

私は、趣味舞台鑑賞・文学部文学科卒というゴリゴリの文系であることを生かして、
ロボットのわからない初心者の気持ちが誰よりも分かるスタッフとして日々業務に邁進しておりましたが、
「ロボットの秋」という事で、この度ついに
プログラミングをかじりだしました笑

かじりだしましたと言っても、まだ本当に初歩の初歩ですが。。。
しかも何故かPythonを始めました。。。
初心者でも分かり易いって聞いたんで。。。。

ロボットセンターにあるロボットはほとんどC言語で動くので、
なぜ、、、と思われるかもしれませんが、ほんとに、かじりだしているだけなので、、、趣味として。
興味はあるけど踏み出せない初心者に、そっと大外刈りをかけられるように頑張ります。
それに見てください。
ブログの文字を大きくしたり色を変えられる機能を初めて知りました。
これもプログラミングをかじり始めた影響でしょうか。ちがう
逆に読みづらいところもあると思いますが、そこもこれから頑張ります笑


あ、でもそういえば、Pythonでプログラミングする商品が一つだけあるんです!!!

それは。。。。そう!!



COZMOです!!!!





ご存知大人気のCOZMOですが、実はPythonでプログラムすることが出来るんです!
公式のSDKを使えば、元ピクサーのスタッフ監修の豊富なアニメーションやCOZMOの持つセンサーやカメラなどの高性能ハードを最大限生かした運用が可能なのです!
自分でCOZMOみたいなロボットを開発するのは気が遠くなる作業ですが、そんなことをする必要はありません。

なぜならCOZMOはすでにそこにいるからです。

しかもSDKを使うあらゆる工程に、追加料金は発生しません。
商品代金に含まれています。だから使わなきゃ損ですね!

もちろん、COZMOのアプリの中にある「コードラボ」を使って、
スマホやタブレットで簡単にプログラムすることもできますよ!
ブロックを繋げてつくる簡単なものですが、
条件分岐やループ、センサーや付属のキューブの状態を読むブロックもあるので、
これだけでもかなり本格的な動きやゲームを作ることが出来ますよ!!!

まさに初心者にも上級者にもお勧めできる商品です。
今なら定価より8000円近くお安くなって

¥20,000- !!!!(税抜)

で販売しております!
この機会にぜひお求めください!

それではまた!!

moshiroboさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (126)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3435
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 11月  »  »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ