二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - osakiさんのエントリ
 osakiさんのエントリ配信

2018/06/15
技術的小話【その93】条件分岐処理を使って『落ちないローバー』を作ってみた

執筆者: osaki (4:08 pm)
今回はビュートローバーを使って条件分岐処理について学ぶため、「落ちないローバー」を作ってみました(/・ω・)/

ビュートローバーARM/H8の詳細はここからチェック!!



前回の最後にもお話したように、繰り返し処理や条件分岐処理というものは、多少の書き方は違ってもあらゆるプログラミング言語で使われるとても重要な基礎知識です。

重要とは言っても難しいものではなく「○○が△△なら□□する」といった考え方をプログラムとして書くだけのとても簡単なものです(笑)

落ちないローバーの処理手順はシンプルなものにしてみました、,侶覯未砲茲辰騰△良分の処理が切り替わります。
〕遒舛修Δ砲覆辰討い覆い(センサの値をチェック)
-1 落ちそうなら一旦止まって、少し下がって、旋回する
-2 落ちそうにないなら前に進み続ける
以上の処理を無限ループさせることで、走り続けさせてます。

ビュートビルダー2では条件分岐の処理もブロックを使って簡単に行えます。
処理,防要なセンサ値の確認も、実際の値を画面上で確認しながら調整できるので、かなり楽チンです♪

詳しいプログラムの内容や動作は動画をご覧ください(^o^)/

このように、繰り返し処理と条件分岐処理が使えるようになれば、たいていの動きは自由に作れるようになります。
プログラミング言語もその名の通り「言語」なので、考えていることの伝え方を知ることで、もっともっとロボットと楽しく付き合っていけますね!!





-------------------------------------------------------------------
技術的小話【その90】ビュートローバーを動かしてみよう!

技術的小話【その91】真っすぐ走らないビュートローバーを真っすぐ走るようにする方法をご紹介!

技術的小話【その92】ビュートローバーで学ぶ!! 繰り返し処理のプログラミング

技術的小話【その93】条件分岐処理を使って『落ちないローバー』を作ってみた

技術的小話【その94】ロボットプログラミングの基本、ライントレース!!

技術的小話【その95】センサ2つでライントレース!!

技術的小話【その96】車輪制御ブロックでビュートローバーを細やかに制御しよう!

技術的小話【その97】サブルーチンを使ってプログラムの見通しを良くしよう!

※こちらの内容に関する質問等はお受けしておりません。
-------------------------------------------------------------------
osakiさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (398)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3276
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 9月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ