二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - morimoriさんのエントリ
 morimoriさんのエントリ配信

2018/06/07
技術的小話【その90】ビュートローバーを動かしてみよう!

執筆者: morimori (6:22 pm)
6月になりました! 今月のテーマは「ビュートローバー ARM/H8」です。プログラミング初チャレンジという方にもオススメのロボット教材です。とりあえず動かしてみましょう!
ビュートローバーARM/H8の詳細はコチラ!! →https://www.vstone.co.jp/robotshop/index.php?main_page=product_info&cPath=71_203&products_id=2428



こんにちは、morimoriです。

ビュートローバーARM/H8というのは実は2種類の教材をまとめた呼び方でして……正確には、「ビュートローバーARM」と「ビュートローバーH8」といいます。

両者の違いは使用しているマイコン(ロボットの脳みそ)にあります。「ビュートローバーARM」にはARMマイコンが、「ビュートローバーH8」にはなんとH8マイコンが使われています。どっちもそのままでした、はい。

脳みそは違いますが機能は同じ。「C言語でプログラム書くんやー!」みたいな高度なことをしない限りは、どちらも同じように使えます。地味にすごいことです。

というわけで、今回は「ビュートローバーARM」を動かす第一歩のところからやってみたいと思います。「ビュートローバーH8」でも同じようにできますよ!

ビュートローバーのプログラミングには「ビュートビルダー2」を使えばOKです。

命令ブロックを並べていくことでちょちょいという間にプログラムを作ることができます。

まずは「1秒前進して止まる」プログラムの作成にチャレンジです。
動画にまとめましたのでご覧ください!




-------------------------------------------------------------------
技術的小話【その90】ビュートローバーを動かしてみよう!

技術的小話【その91】真っすぐ走らないビュートローバーを真っすぐ走るようにする方法をご紹介!

技術的小話【その92】ビュートローバーで学ぶ!! 繰り返し処理のプログラミング

技術的小話【その93】条件分岐処理を使って『落ちないローバー』を作ってみた

技術的小話【その94】ロボットプログラミングの基本、ライントレース!!

技術的小話【その95】センサ2つでライントレース!!

技術的小話【その96】車輪制御ブロックでビュートローバーを細やかに制御しよう!

技術的小話【その97】サブルーチンを使ってプログラムの見通しを良くしよう!

※こちらの内容に関する質問等はお受けしておりません。
-------------------------------------------------------------------
morimoriさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (479)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3265
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 8月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ