二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - osakiさんのエントリ
 osakiさんのエントリ配信

2018/05/24
技術的小話【その86】Robovie-nanoで学ぶ!!ロボットの姿勢表現

執筆者: osaki (5:24 pm)
今回はRobovie-nanoを使って、ロボットの姿勢表現によく用いられる「ロール・ピッチ・ヨー軸」について学んでいきましょう!

Robovie-nanoの詳細はここからチェック!!



RobovieMaker2でモーションを作る時にも画面に「右肘ロール」や「左大腿ピッチ」、「右大腿ヨー軸」といったように表示されているこの各軸…初めて見たときは一体何なのか意味がよく分からない(^o^;)、なんてこともあるのではないでしょうか?

これらの軸の表現はもともと、船や車、飛行機などの乗り物に対しての用語であり、それが現在はロボットや3Dモデルの姿勢表現としても用いられています。

それぞれの軸の回転方向は。飛行機を例にとると以下のようになります。
ロール軸:左右の傾き
ピッチ軸:上下の傾き
ヨー軸:左右の向き
別の呼び方である「ローリング」などと聞けば、イメージもつきやすいかもしれません。

ロボットの場合は、はじめに部位(肩・大腿・足首 etc…)ごとに各軸を定義して、そこから姿勢を表すといった流れになります。
それぞれの軸がどこにあたるのか…こういったことを覚えるには体を動かすのか一番ですよね!?

というわけで、Robovie-nanoに対応した軸を全て動かす体操をしてもらいました(笑)
一緒に体を動かして、是非覚えてみてくださいね!!




------------------------------------------------------------
技術的小話【その82】Robovie-nanoで遊んでみよう!!

技術的小話【その83】Robovie-nanoのモーションを作る

技術的小話【その84】Robovie-nanoで学ぶ、二足歩行を点灯させないポイント

技術的小話【その85】Robovie-nanoで学ぶ平行リンク!

技術的小話【その86】Robovie-nanoで学ぶ!!ロボットの姿勢表現

技術的小話【その87】Robovie-nanoを強化!!「ハンドユニットセット」を使ってみた

技術的小話【その88】大実験Robovie-nanoで持ち上げられる物の重さは?

技術的小話【その89】レスコンっぽいことに挑戦してみよう!

※こちらの内容に関する質問等はお受けしておりません。
-------------------------------------------------------------------
osakiさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (124)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3248
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 6月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ