二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - babaさんのエントリ
 babaさんのエントリ配信

2018/05/11
技術的小話【その83】Robovie-nanoのモーションを作る

執筆者: baba (5:30 pm)
コンパクトで高い運動性能をもつRobovie-nano。
今日はそんなRobovie-nanoのモーションを作っていきたいと思います!
Robovie-nanoの詳細はこちらをチェック!!


皆さんこんにちは。
babaです。

さてさて、昨日からご紹介しているRobovie-nanoですが、自分で好きなモーションを作ることが可能です。今日はその方法をご紹介します。
モーションの作成はパラパラ漫画を作るようなものです。ロボットのポーズを何個も作り、それをどんどんつないで連続で再生することで、一つの動作が完成します。例えば、ロボットに屈伸運動をさせようとした場合、直立状態のポーズと、膝を曲げてしゃがんだポーズを作り、それらを交互に行わせます。VS-RC003HV専用のソフトウェア「RobovieMaker2」では、それが簡単にできるようになっています。
RobovieMaker2を起動すると、画面左側にロボットの図とサーボモータの配置が表示されます。このサーボモータの角度値を変えていくことで、Robovie-nanoのポーズを作ることができます。
あとはこれでポーズを何個も作り、フローチャートのようにそれらをつなぎ合わせることでモーションが完成します。ポーズを作るときは制御ボードとPCを接続した状態で、各関節の角度値を変更すると、実際にロボットの関節が設定した角度まで回転し、どのようなポーズをとっているかを確認できるので便利です。



他にもRobovieMaker2にモーション作成に便利な機能が搭載されています。
面白そうと思った方は、ぜひ挑戦してください!!
babaさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (65)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3232
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 5月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ