二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - babaさんのエントリ
 babaさんのエントリ配信

2017/12/08
技術的小話【その42】双曲面ミラーのミラーパラメータ

執筆者: baba (10:52 am)
どうもどうも、昨日に引き続きこんにちは。
最近欲しいものがいろいろ増えてきているbabaです。

本日は双曲面ミラーを使う際に重要な要素、「ミラーパラメータ」というものについてお話ししたいと思います。
只今大特価!? 全方位センサの製品情報はこちら



昨日、全方位センサには双曲面ミラーというものが使われているということと、双曲面とはなんぞや、というお話をしました。
軽くおさらいすると、円錐形を縦に切った際にできる曲線を回転させてできる面が双曲面です。この双曲面ですが、円錐形の大きさや、縦に切る位置によって形状が変化するため、ミラーごとに調整をしてあげる必要があります。この調整を行うための数値をミラーパラメータと言います。



このミラーパラメータ、実はすでにこの技術的小話にちょっとだけ登場しています。以前、私が透視投影変換のご紹介をしたことを覚えていらっしゃるでしょうか?その際の動画の中に、a、b、cという値が登場したのですが、これこそがミラーパラメータだったのです!(な、なんだってー!?)

と、まぁここまで書きましたが、実際にはこのミラーパラメータからミラーの形状を決めます。既に出来上がった双曲面ミラーからパラメータを推定するのはかなり手間がかかります。

odssdkには、このミラーパラメータを設定している部分があります。ここをいじることで画像の見え方が変化するので、興味のある方はぜひ試してみてください。

それではまた!
babaさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (343)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3039
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 7月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ