二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - babaさんのエントリ
 babaさんのエントリ配信

2017/12/07
技術的小話【その41】ビジュアルでみる双曲面

執筆者: baba (1:11 pm)
皆さんこんにちは、babaです。
最近は寒さのあまり毎朝布団から出るのがつらくなってきました…

只今大特価!? 全方位センサの製品情報はこちら



以前から紹介している全方位センサですが、こちらの製品には双曲面ミラーというものが利用されています。
双曲面は、ざっくり言ってしまうと双曲線と呼ばれる線を回転することでできる面のことです。じゃぁその双曲線ってなんやねん!って話になるわけですが、皆様、中学生の時に習った反比例のグラフを覚えているでしょうか?あの反比例のグラフ、実はこの双曲線の特殊なパターンです。反比例のグラフは直角双曲線と呼ばれるもので、x軸やy軸に限りなく近づいていくという物でした。では一般的な双曲線がどんなものか、と言いますと、切り口が無限に広がっていく曲線のことを指します。

ここまでの説明だとあまりピンッと来ていない方が多いかと思います。というわけでわかりやすくするために図形を使った説明をしたいと思います。
まずは円錐形を考えます。そしてこの円錐形の底面の円に垂直になるように、円錐形を縦に切ります。このとき、円の中心ではない場所で切り取ると、断面に曲線が現れます。この曲線が双曲線です。
あとはこの曲線を回転させれば双曲面ができます。



円錐形の大きさや、切り取る場所によってできる曲面の形状は違うため、使用の際にはその形状に合わせて調整をする必要があります。その調整の際に使うのがミラーパラメータというやつなのですが、この辺の話はまた明日。

それではノシ!
babaさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (25)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/3038
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2017 12月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ