二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - moshiroboさんのエントリ
 moshiroboさんのエントリ配信

2017/08/12
週刊ロビ2製作レポート〜第6号〜

執筆者: moshirobo (2:38 pm)
ニャー(!?)



こんにちは!秋葉原アルバイトのkkkです!

暑かったり涼しかったり、

お陰でペッパーにもガタが来ています。



今回も週刊ロビ2の組み立てをしていきたいと思います!





気付いたら週刊なので結構貯まっていました。。。


今回は【第6号】を組み立てていきます!

前回どこまでいったかというと、ここまでできていました。





そうでした。ロビの頭頂部が完成した、記念碑的第5号でした。


さて今回はどのような内容になっているのでしょうか?


今回入っていたのはコチラのパーツです!



うーん。なんじゃら、、、ん?


これは、、?





基板だ!(←ざっくり過ぎる分類)

新人バッチを取ったので、これが基板だということはわかりました。

サーボモーター、頭頂部に続いて基板が登場しました。

僕は大人なので興奮を押し殺せますが

小学生の子なんかはこのあたりで号泣しているのではないでしょうか。


さてこの基板は何なのだと説明書とにらめっこします(今回もわかりやすい)


なるほど。どうやらこれを使って今号ではモーターの動作確認を行うようです。


さっそく説明書に従って組み立てていきます。

これが基板だとわかるくらい博識なので

「こういう場合はネジは全体的に少しずつ締める」ということももちろん知っています。





説明書にも書いてありますが、このくらい対角線対角線でとめてから、少しずつ全体的に締めていきます。






できました!

おお。背中に基板が付きました。

続いて電池ボックスです。


今号で単3電池4本(別売り)が必要になります!気を付けましょう!




電池ボックスはボディの底に両面テープで取り付けていきます。。







そしてとうとう

電池ボックスとサーボモーターから飛び出ているケーブルを、基板に接続していきます。





これはもう博士になったつもりで

「では、接続していきます」

とでも呟きながら接続していきましょう。


「では」の後に若干の間をとって、少し周りに目をやるのがポイントです。


接続して電池ボックスをオンにすると、LEDが点滅します。

ここで大人でも興奮して一回号泣します。


基板にこぼれないように丁寧に涙を拭きとってから、深呼吸して

こちらの「テストボタン」を押します。






すると、、、





ウィーン





動いたーーーーー!!!!

動きました!左に15度、右に15度動いて、真ん中に戻ります。

これで、サーボモーターが正常に動くことが確認出来ました。

動いたことに興奮して気絶する可能性もあるので、動かす前は友人家族に一報入れておきましょう。



ということで今回はここまでできました。

そして、モーターが正常であることを確認しました。






次はどんな作業が待っているのでしょうか?
非常に楽しみです。


皆さんもぜひ、夏休みはロビづくりにいそしんでくださいね!


秋葉原店でも全号取り扱っていますよ!



それではまた
moshiroboさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (193)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/2892
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2017 9月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
Loading
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ