二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

スタッフ日記 - moshiroboさんのエントリ
 moshiroboさんのエントリ配信

2016/09/05
大垣ロボットハッカソン -ロボットアプリ・ロボット開発- by Mashup Awards 2016

執筆者: moshirobo (6:04 pm)
こんにちは、moshiroboです!

『大垣ロボットハッカソン -ロボットアプリ・ロボット開発- by Mashup Awards 2016』が、9月3日〜9月4日に開催されました!

もちろん弊社ヴイストンの「Sota」も出張してきましたよ






今回のハッカソンで貸し出されるロボットは、

Sota、NAO、ペッパー、Bocco、PLEN2、スフィロ BB-8、MESH

と、種類がとても豊富でした。

そしてSotaは、可愛いからか、手軽に扱えるからか、あるいは簡単そうだからか、特に人気で、すぐに貸出分が無くなってしまいました!!
(Sota使いたかったけど、借りられなかった方はゴメンナサイ!)


さて、今回のハッカソンの特徴としては何と言っても「ロボット」ですよね。

そして、「ものづくり自由形」ということで、テーマは自由だったため、面白いアイデアが色々出てきました!


・アイデアが浮かばない会議室で、沈黙すると、ロボット同士が勝手に会話してくれるシステム

・死後の分身になってくれて、死を悟らせないロボット

・ダイエット宣言したけどやりたくない、そんなとき代わりにロボットがダイエットしてくれて、記録をSNSにあげてくれるシステム

・カラオケで合いの手を入れてくれるロボット

・人間の代わりにロボットが、個室(トイレ)のひと時を見守ってくれるシステム

・観光案内所の代わりに、スフィロとSotaが案内するシステム

・Sotaがバーテンダーとなり、お客にあった音楽をチョイスするシステム


などなど…

面白いアイデアや濃ゆいアイデアまで幅広くアイデアが生まれましたね〜。
(トイレで見守るシステムは特に"濃ゆい"ですよね笑)


ですが、今回のハッカソンは"アイデア出し"で終わらず、

"実際にロボットを動かす"

ことで、ゴールとなります。

どんなロボットを使うか、どんなシステムにするか、などを考えて、実現できるかどうかがカギとなります。


それでも、やっぱりハッカソンに参加するみなさんは流石レベルが高いですね!
たった2日間で素晴らしいロボットやシステムが生まれました!

しかも今回集まった方々は、プログラミングが得意な方はもちろん、ハードウェア作りが得意な方、そしてデザインが得意な方と、各方面に特化した方々が集まったため、ユニークな見た目のロボットも出てきました!



岐阜の人形「さるぼぼ」のSota!


オカンなPepper!


ダンディなSota!


スマートフォンを入れて動くオリジナルロボ「あいぼっと」!


それと便座カバー!


見た目の面白さだけでなく、きちんとデモもできていることに驚きました。

発表の時はうまく動かなかったチームもいらっしゃいましたが、タッチ&トライ(発表後の自由に動かせる場)では動いていましたので、
結局、全チームとも"実際にロボットを動かす"ことができていました!

DataSpiderやkintoneといったシステムもうまく利用されていたことも凄いです!

なかなか見ごたえのあるハッカソンで、とても楽しませて頂きました!
ありがとうございます!

皆さま2日間お疲れ様でした!

またどこかでお会いできる日を楽しみにしております

それではまた!
moshiroboさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (1529)
このエントリのトラックバックURL
http://lets-robot.com/modules/weblog/weblog-tb.php/2544
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最近のweBLogのコメント
スタッフ日記 カレンダー
«  «  2018 11月  »  »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
検索
メインメニュー
カテゴリ一覧
アーカイブ