二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

 

前田武志 : OmniZero.2

プロフィール

製作者:前田武志さん

1970年 奈良生まれ
          大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程終了
1995年 ゲームのるつぼ有限会社 設立
2000年 国際電気通信基礎技術研究所で
          知能ロボット「ロボビー」の開発に従事
2000年 ヴイストン株式会社取締役就任
2003年 二足歩行の小型ロボット「オムニヘッド」を開発

第4回Robo-One大会準優勝(他受賞多数)
オムニヘッドをベースに市販機 Robovie-Mが誕生
その後もオムニシリーズを次々に開発
(オムニドリーム・オムニストライカー・オムニカバード・オムニゼロ・サブゼロ等)


ロボット紹介

OmniZero.2 1
  • 身長 39cm
  • 体重 1.9kg
  • 自由度 23
  • バッテリー リチウムポリマー 7.4V 2500mAh
  • 素材 CFRP,ABS,アルミニウム
  • 操縦方法 ゲーム用コントローラ
  • 製作者 前田武志
  • 戦績 ロボプロ・スプリント3000コースレコード(3秒84)、

        スプリント5000コースレコード(13秒17)
  • 特長

        アスリート競技のために生まれてきた、レーシングロボット。

        長い脚と逆運動学リアルタイム軌道生成、

        3倍速ジャイロフィードバックで

        秒速781mmの移動速度を誇る。

ロボットの名前は?

OmniZero.2(オムニゼロ・テンニ、オムニゼロ・ポイントツー)です。
最初に作ったロボットが OmniHead(オムニヘッド)で、それ以来 Omni-XX という名前をつけています。

ロボットが誕生したきっかけは?

ロボプロ・アスリート(現:ロボアスリート)という競技があり、それに向けてとにかく高速に走るロボットを作ってみたかったからです。

OmniZero.2 2

ロボットのアピールしたい点は?

3mを走るロボアスリート3000という競技で 3秒84 という記録を持っています。でも脚力だけではなく、カメラを搭載していて画像処理も出来るなど、いろいろな技術的チャレンジをしているんですよ。

なぜこの形をしているの?

速く走るため、カーボン素材などを使ってとにかく軽く作りました。また、空気抵抗の低減を狙ってという訳でもないですが、なめらかな曲面の外装で覆われています。
配線も全てその中を通っています。


OmniZero.2 3

どこで活躍するの?

アスリート系の競技です。レコードホルダーということもあり、まだまだ現役で頑張ります。

苦労した点は?

やはり速くかつ安定した走りですね。
速く走らせようとすると、転倒しやすくなったり直進しなくなったりします。転倒しても起き上がれますが、もちろん記録は悪くなります。また、タイムを出すにはまっすぐ走ることも意外に重要なんですよ。

OmniZero.2 4

ロボット開発に興味を持っているお子様へ一言

好きこそものの上手なれ、とにかくやってみることでしょうか。
ゴールが遠くて何から始めたら良いのか判らないような時は、それを達成するための途中段階として何をやれば良いのか(サブゴール)を考え、一歩ずつ着実に進めるのが良いと思います。

今後の目標は?

もちろん、もっと速くてもっと強いロボットを作りたいです。


前のページ
すがわらゆうすけ&影さん(アフロ)
コンテンツのトップ 次のページ
SISOさん(G-Tune)
検索
Loading
メインメニュー