二足歩行ロボットコミュニティサイト

【サイトの使い方】  【サイトマップ】  【お問い合わせ】 
ロボット動画  |   ロボット写真  |   BBS  |   ダウンロード  |   イベント予定  |   スタッフ日記  |   リンク  |  
ログイン パスワード    新規登録   パスワード紛失  

 

ロボットクリエーター:高橋智隆 (ロボ・ガレージ代表)

プロフィール

1975年、大阪府生まれ。
京大工学部物理工学科メカトロニクス研究室卒業。在学中に趣味で製作した二足歩行ロボットが注目を集め、玩具メーカーから商品化された。
その後、本格的にロボット製作を開始。2003年、ロボットの技術開発・製作・デザインを手がけるロボ・ガレージ創業。ロボットクリエイターとして活躍中。
代表作「NEON」「CHROINO」「FT」他。

takahashi
  • 京大工学部物理工学科メカトロニクス研究室卒業
  • 関西テクノアイデアコンテスト2001グランプリ
  • 関西テクノアイデアコンテスト2002グランプリ
  • キャンパスベンチャーグランプリOSAKAグランプリ
  • NBK学生ベンチャー大賞
  • ロボカップ2004世界大会優勝 Team Osaka (デザイン)
  • ロボカップ2005世界大会優勝 Team Osaka (デザイン)
  • ロボカップ2006世界大会優勝 Team Osaka (デザイン)
  • 京大ベンチャーインキュベーション入居第一号
  • 大阪活力グランプリ受賞
  • クロイノが米TIME誌の「Coolest Inventions 2004」に選ばれる
  • ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」に選ばれる

ロボット紹介

takahashi

■名前 FT (エフティ)
・・・FemaleTypeの頭文字より
■身長 35cm
■体重 800g
■自由度 23
■バッテリー リチウムポリマー
■センサー ジャイロセンサー2基
■素材 カーボンファイバー、プラスチック
■特長 美しい細身のシルエットと、女性らしいモーション。
■製作期間 13ヶ月


FTが誕生したきっかけは?

アメリカの大手玩具メーカーから、人形を歩かせたいという話を聞いたのがきっかけです。
女性らしいデザインや動きをロボットに取り入れることは、新たな技術チャレンジだと思いました。
女性のもつ美しさをロボットで表現したいと考えました。

なぜこの形をしているの?

女性と男性は、体型だけでなく骨格や関節からして違っています。
細身にするために、部品の配置に工夫しました。
また、色の塗り分けを工夫することで、実際より細く見えるようにしてあります。

どこで活躍するの?

takahashi

    ロボプロイベントや、国内外のロボット展示会等で多くの人に見てもらいます。
    また、ファッション雑誌にも登場します。


    苦労した点は?

    サーボモーターや基盤の大きさは制限があるので、その中で女性らしい細身のプロポーションを実現することに苦心しました。
    歩行のモーションは、プロのファッションモデルに協力してもらい、実際の歩き方やターンを研究し、13ヶ月かけて開発しました。


コンテンツのトップ 次のページ
Maru Familly(キングカイザー)
検索
Loading
メインメニュー